ATSS-80,ATSS-130 自動温度ストレスシステムの特徴 | 恒温恒湿槽・環境試験装置一覧 | 恒温槽・環境試験装置の販売と受託試験 : Sevenseeds(セブンシーズ)
恒温槽・環境試験装置の販売とメンテナンス、更に各種試験環境を揃えた技術センターにて受託試験をお受けしております。

ATSS-80,ATSS-130 自動温度ストレスシステムの特徴

試験の要求を満たすように設計されたエアフロー

強力なサーキュレータモータとブロワーホイールによつて、それぞれの部屋に多量のエアフローが与えられます。
両室にある冷却フィンコイルが、被試験体が置かれている位置に直接エアを吹き付けます。
被試験体が温度調整されたエアに強烈にさらされるので、部屋を移動すると急速に温度が変化します。
このエアフローの構成は、現行のサーマルショック試験の規格とされる15分で設定温度に到達するのに最適です。
また、温度ストレス試験システムで要求される優れた制御、急速な温度勾配、反復性を備えています。

Thermotronの広範囲に及ぶ経験と能力により、恒温槽・試験装置は以下の特性を備えています。

◆カスタムメイドや商用オフザシェルフ(COTS)の機器を用いるシングルヘッドとマルチヘッドの試験の要求に合わせたターンキー式のシステムインテグレーション
◆データ測定の能力が高く、細かい設定が可能なテストプログラムを作成できます。
◆システム構成、通信、制御、記録のための専用ソフトウェア
◆外部からの影響を受けずに試験を行うために環境的・機械的・電気的に頑丈なつくりになつています。
◆最小限の重量で信頼性の高い被試験体固定治具と、優れたエアフロー
◆信頼できるテストシステムの機器間の配線

加熱・冷却の両方向の温度制御

高温室と低温室のどちらでも冷却と加熱の両方が行えます。この特徴により、急速な温度変化率を最大化しながら、エアの温度のオーバーシューやずれを細かく制御します。

被試験体を積載しやすく、性能や処理量に優れています。

「ドア上にドア」という便利な構成によつて、低温室の条件を崩さずに、高温室の被試験体を出し入れできます。
高温室の被試験体は常温に戻されて取り出されます。
次の被試験体を載せて試験を再開すると、低温室への移動中の水滴や霜ができるのを減らせるでしよう。

移動機が格納式なので効率が良く安全です。

Thermotron特許の格納式移動バスケットにより、両室の試験スペースをフルに利用できます。
この特性により、高さの制限を減らすことができ、被試験体の積載量や処理可能な量を増やせます。
移動時の運搬用のバスケットは激しい温度変化に耐え得るように設計されていますが、被試験体による荷重の制限を最小限にできる程、軽量です。
安全のためのインターロックがあり、移動用のバスケットが止まったことを検出したり、移動中にドアが開くことを防止したりしてくれます。

ATSS-80,ATSS-130 自動温度ストレスシステムの特徴

ATSS-80,ATSS-130 自動温度ストレスシステム

■ その他の恒温槽・環境試験装置

恒温槽・恒湿槽・環境試験装置の矢印 ベンチトップシリーズ 恒温槽・恒湿槽・環境試験装置の矢印 S/SMシリーズ 恒温槽・恒湿槽・環境試験装置の矢印 SEシリーズ 恒温槽・恒湿槽・環境試験装置の矢印 ウォークインチャンバー
恒温槽・恒湿槽・環境試験装置の矢印 HALT/HASS 恒温槽・恒湿槽・環境試験装置の矢印 ESSシリーズ 恒温槽・恒湿槽・環境試験装置の矢印 熱衝撃試験装置 恒温槽・恒湿槽・環境試験装置の矢印 FAシリーズ
恒温槽・恒湿槽・環境試験装置の矢印 振動試験機 恒温槽・恒湿槽・環境試験装置の矢印 AGREEシリーズ
PAGETOP
Copyright(c) 2009-2014 Sevenseeds Corporation. All rights reserved.